よくある車のトラブル

トラブルを知っておき慌てず対処するために。

車を運転中に地震が発生したら?

走行している最中に地震が起こると、かなり車が左右に揺さぶられるような感覚となります。
道路が隆起しているのかというように錯覚を覚えるものですが、停車してみてもその揺さぶられる感覚が続くということになるので、きが付くということもあるようです。
いつなんどきそういった自然現象が起こるかわからないため、車を運転している際にも安全に対処することが出来る様に心がけをしておくということも大事なことになります。
ポイントとしては、まずハザードをだして停車をする準備をするということになります。
突然揺れが生じたからと言って、自己判断で急停車するというのは、後続の車との接触ということを考えると避けるべきでもあります。
できるだけ徐々に減速をして接触を避けるとともに、ハザードを出しておくことで後続車の注意を喚起するということができるようにもなります。
–¼Ì–¢Ý’è-2停車できるような状態になった際には路肩など安全な場所に停車するようにしましょう。
また、万が一のことを考えると、車を止める付近に落ちてくるようなものがないかなどを確認できるのもベストです。
崩れてくるというようなことを考えると出来れば建造物等が近くにないような広い場所を見つけましょう。

コメントを受け付けておりません。